ホーム >> お知らせ

東邦地水からのお知らせ

お知らせ

FMながおかのラジオ(まちクリ!)で紹介されます。

2018年11月26日

 この度、新潟県長岡市来迎寺地内における消雪パイプ用さく井工事において、FMながおかの取材を受ける機会がありましたのでご紹介します。
 新潟県長岡地域振興局では、建設業への入職を支援するため、FMながおかとの協定を締結し、「建ち上がれ タウンクリエーター (まちクリ!)」を放送して、建設業のやりがいなどをアピールしています。

 ご興味のある方は、是非ご確認ください。
◆ 工 事 名
道融修第801-00-05-00号
一般県道来迎寺停車場・神谷線県単道路融雪施設(補修)さく井工事

◆ 現場代理人
新潟営業所 技術課長代理 佐藤 進

◆ 概 要
さく井工(パーカッション工法)φ250mm H=80m 1井
水中ポンプφ100mm 18.5kw L=44.0m
ポンプ室 1基
送水管工 1式

◆ 放 送 日
11月26日18:30~放送

◆ URL
http://www.fmnagaoka.com/machikuri/creator/

引用元:新潟県長岡地域整備部ホームページ
http://www.pref.niigata.lg.jp/nagaoka_seibi/1356845573695.html

この記事の詳細ページへ 【トピックス】

「メッセナゴヤ2018」に共同で出展します。

2018年11月06日

「名古屋市国際展示場 ポートメッセなごや」で開催される「メッセナゴヤ2018」にAGREA(特定非営利活動法人地下水・地下熱資源強化活用研究会)の会員として共同出展します。

ご興味のある方は、是非お立ち寄り下さい。
※以下のリンク先のホームページから来場事前登録が出来ます。

◆開催日時:平成30年10月7日(水)~10月10日(土)
      10:00~17:00(9日(金)は午後6時まで10日(土)は午後4時まで)
◆場 所 :名古屋市国際展示場 ポートメッセなごや
◆住 所 :名古屋市港区金城ふ頭二丁目2番地
◆U R L  : https://www.messenagoya.jp/

この記事の詳細ページへ 【トピックス】

「びわ湖環境ビジネスメッセ2018」に出展しました

2018年10月22日

2017年10月17日(水)~19日(金)の3日間、長浜バイオ大学ドームで開催された「びわ湖環境ビジネスメッセ2018」に出展しました。
弊社は新エネ・省エネの分野で地中熱利用システムの取り組みをしている企業として出展し、3日間を通して多数の方に地中熱利用システムのPRを活動を行いました。

%E5%B1%95%E7%A4%BA%E4%BC%9A%E3%81%AE%E6%A7%98%E5%AD%90%EF%BC%91.JPG

この記事の詳細ページへ 【トピックス】

「びわ湖環境ビジネスメッセ2018」に出展いたします。

2018年10月03日

滋賀県立長浜ドームで開催される「びわ湖環境ビジネスメッセ2018」に
新エネ・省エネの分野で地中熱利用システムの取り組みを行っている企業として出展いたします。

ご興味のある方は、是非お立ち寄り下さい。
※以下のリンク先のホームページから来場事前登録が出来ます。

◆開催日時:平成30年10月17日(水)~10月19日(金)
      10:00~17:00(最終日:16:00まで)
◆場 所 :長浜バイオ大学ドーム
◆住 所 :滋賀県長浜市田村町1320 JR田村駅徒歩5分
◆U R L  : https://www.biwako-messe.com/

この記事の詳細ページへ 【トピックス】

「たんぼの楽校:エネルギーわくわく体験!」で地中熱とヒートポンプの説明をさせて頂きました

2018年07月24日

6月24日(日)に三重県環境学習情報センターにて開催された「たんぼの楽校:エネルギーわくわく体験!」に参加しました。

当イベントでは、四日市市イオンチアーズの子供たちに「地中熱エネルギーって何だろう?」というタイトルで地中熱とヒートポンプの説明をさせて頂きました。子供たちから沢山の質問を貰い、一つ一つ答えることで少しは地中熱エネルギーの理解が深まったと思います。

また、説明の後には足湯ヒートポンプシステムを実際に動かし冷たい水と温かいお湯の体験をして貰い様々な感想を頂くことができました。

tanbo1 tanbo2 tanbo3


この記事の詳細ページへ 【トピックス】

サテライトサイトの補助金情報を更新しました

2018年06月18日

サテライトサイト(地中熱・地下水熱を利用した空調システムの紹介サイト)の補助金情報を更新しました。
国(環境省・経済産業省)、地方自治体の補助金を記載しています。


◆URL: http://www.chisui-energy.jp/knowledge/subsidy.html

この記事の詳細ページへ 【トピックス】

会社創立75周年記念祝賀会を開催いたしました。

2018年04月19日

2018年4月14日、名鉄グランドホテル(名古屋市)にて会社創立75周年記念祝賀会を開催いたしました。

式典には社員に加え社員のご家族あわせて総勢171名にご列席いただきました。
その後の祝宴では抽選会などの催しもおこない、列席者全員でお祝いすることが出来ました。

75周年という節目を迎えられましたことに感謝申し上げ、これからも社員一丸となって更なる社業発展に勇往邁進する所存です。

IMG_0027.JPG IMG_0157.JPG

この記事の詳細ページへ 【トピックス】

会社説明会を開催します。

2018年03月02日

平成31年3月卒業予定者向け会社説明会の開催をお知らせします。

会社説明会への参加申し込みは、弊社ホームページ内「お問い合わせ」より申し込みいただくか、
マイナビ2019より申し込みをお願いします。

開催日時および開催場所
①本社:3月8、14、20、24、28日 いづれも13:30~
②名古屋支社:3月7、15、23、27日 いづれも13:30~

開催場所の住所
①本社(四日市市東新町2-23)
②名古屋支社(名古屋市東区筒井3-15-12)

会社説明会では若手技術職社員、営業職社員との意見交換会も予定しています。
ご応募お待ちしています。

会社説明会の案内はこちら会社説明会

この記事の詳細ページへ 【トピックス】

正社員募集中!

2018年03月02日

当社では更なる事業拡大に向けた技術力強化を目指し、正社員の募集を行っています。

◆新卒採用情報【2019年4月採用】
 新卒採用募集内容はコチラから

◆キャリア技術者採用情報【急募】
 キャリア技術者募集内容はコチラから

この記事の詳細ページへ 【トピックス】

「ENEX2018 第42回地球環境とエネルギーの調和展」に出展しました

2018年02月19日

2018年2月14日(水)~16日(金)東京ビッグサイトにて開催された「ENEX2018 第42回地球環境とエネルギーの調和展」に地中熱利用システムの取り組みをしている企業として出展しました。

出展者プレゼンテーションでは「地中熱利用システムの施工事例と運用実績」のタイトルで弊社の施工事例と運用実績を中心に地中熱利用システムの長所を紹介をさせて頂きました。

IMG_0243.JPG

この記事の詳細ページへ 【トピックス】

「ENEX2018 第42回地球環境とエネルギーの調和展」に出展いたします

2018年01月29日

「ENEX2018 第42回地球環境とエネルギーの調和展」にて
地中熱利用システムの施工事例・実績、地下水循環システムの紹介をさせて頂きます。

ご興味のある方は、是非お立ち寄り下さい。

◆開催日時:平成30年2月14日(水)~2月16日(金)
◆場所:東京ビッグサイト東1・2ホール
◆URL: http://www.low-cf.jp/east/

この記事の詳細ページへ 【トピックス】

1dayインターンシップ開催のお知らせ

2018年01月25日

1dayインターンシップの開催をお知らせします。

開催日時および開催場所
①本社:2月13、21日  13:30~
②名古屋支社:2月14、23日  13:30~

開催場所の住所
①本社(四日市市東新町2-23)
②名古屋支社(名古屋市東区筒井3-15-12)

インターンシップでは現場見学や事務所見学も予定しています。
ご応募お待ちしています。

1dayインターンシップ案内はこちら→「1dayインターンシップ」

この記事の詳細ページへ 【トピックス】

中部経済新聞に『地中熱空調システムの販売強化』というテーマで取り上げていただきました。

2017年11月17日

2017年11月10日(金)中部経済新聞の、【挑戦 イノベーションに取り組む三重企業】というコーナーで、弊社を取り上げていただきました。

テーマは『地中熱空調システムの販売強化』で、弊社社長のインタビュー記事が掲載されています。 
是非、ご一読ください。


◆記事の内容はこちら ⇒ 地中熱空調システム記事紹介-中部経済新聞平成29年11月10日三重版


*地中熱ヒートポンプとは?
地中熱ヒートポンプとは、地中の熱を利用し圧縮や膨張等により効率的に暖房や冷房を行う装置である。

この記事の詳細ページへ 【トピックス】

「びわ湖環境ビジネスメッセ2017」に出展しました

2017年11月01日

10月18日(水)から20日(金)の3日間にかけて、 長浜バイオ大学ドームにて「びわ湖環境ビジネスメッセ2017」が開催されました。
弊社は新エネ・省エネの分野で地中熱利用システムの取り組みをしている企業として出展し、多数の来場者に対し地中熱利用システムの宣伝活動を行いました。

IMG_0171.JPG

この記事の詳細ページへ 【トピックス】

「びわ湖環境ビジネスメッセ2017」に出展いたします。

2017年09月04日

滋賀県立長浜ドームで開催される「びわ湖環境ビジネスメッセ2017」に
新エネ・省エネの分野で地中熱利用システムの取り組みについて出展します。

ご興味のある方は、是非お立ち寄り下さい。
※以下のリンク先のホームページから来場事前登録が出来ます。

◆開催日時:平成29年10月18日(水)~10月20日(金)
      18日~19日 ⇒ 午前10時~午後5時  20日 ⇒ 午前10時~午後4時
◆場 所 :長浜バイオ大学ドーム
◆住 所 :滋賀県長浜市田村町1320 JR田村駅徒歩5分
◆U R L  : https://www.biwako-messe.com/

この記事の詳細ページへ 【トピックス】

平成29年度優良業務表彰を受賞しました

2017年08月01日

平成29年7月29日に、国土交通省中部地方整備局長から「平成29年度優良業務表彰」を受賞いたしました。

発注者:国土交通省中部地方整備局岐阜国道事務所
業務名:平成28度東海環状(養老から県境)海津地区地質調査
工期:平成28年6月9日から平成29年3月28日

また、当該業務の主任技術者の石川昌幹(本社技術本部)が、国土交通省中部地方整備局岐阜国道事務所長から「平成29年度優良業務技術者表彰」を受賞いたしました。

%E5%B9%B3%E6%88%9029%E5%B9%B4%E5%BA%A6%E5%9B%BD%E5%9C%9F%E4%BA%A4%E9%80%9A%E7%9C%81%E4%B8%AD%E9%83%A8%E5%9C%B0%E6%96%B9%E6%95%B4%E5%82%99%E5%B1%80%E8%A1%A8%E5%BD%B0_3.JPG

この記事の詳細ページへ 【トピックス】

環境セミナー(地球温暖化と私たちの未来)のご案内

2017年07月28日

平成29年9月22日(金)に、四日市文化会館第3ホールにて環境セミナーを開催させて頂きます。

◆開催日時:平成29年9月22日(金) 午後1時00分~午後2時30分
◆場所:四日市文化会館第3ホール
◆住所:三重県四日市市安島2丁目5-3

今回のセミナーでは「地球温暖化と私たちの未来」の題名で国立環境研究所 地球環境研究センター 気候変動リスク評価研究室長の江守 正多 様に講演をして頂きます。

ご興味のある方は、是非お申込下さい。
※先着60名様となっていますので、ご出席を希望する方は、お早めにお願いします。

◆セミナーの申込書はこちら⇒環境セミナー申込書

この記事の詳細ページへ 【トピックス】

地下空洞、空間等の充填状況確認システム「i-See」が国土交通省NETISに登録採用されました。

2017年06月12日

中日本建設コンサルタント株式会社 様、徳倉建設株式会社 様と共同で準備してきました「地下空洞、空間等の充填状況確認システム「i-See」」が、国土交通省NETIS(新技術情報提供システム)に登録採用されました。

概要説明情報はこちらをご覧ください ⇒ 地下空洞、空間等の充填状況確認システム「i-See」

この記事の詳細ページへ 【トピックス】

平成29年度優良工事表彰を受賞しました

2017年06月08日

平成29年6月5日に「平成29年度優良工事表彰」を受賞しました。

発注者:四日市上下水道局
工事名:下水管渠更生工事(笹川)
管理技術者:堀内 英樹(本社事業本部 工事部)

IMG_1399.JPG

この記事の詳細ページへ 【トピックス】

会社説明会の開催をお知らせします。

2017年03月01日

平成30年3月卒業予定者向け会社説明会の開催をお知らせします。

会社説明会への参加申し込みは、弊社ホームページ内「お問い合わせ」より申し込みいただくか、
マイナビ2018より申し込みをお願いします。

開催日時および開催場所
①本社:3月10、15、22、29日および4月5日 いづれも13:30~
②名古屋支社:3月14、16、21、23、28日および4月7日 いづれも13:30~

開催場所の住所
①本社(四日市市東新町2-23)
②名古屋支社(名古屋市東区筒井3-15-12)

会社説明会では若手技術者との意見交換会も予定しています。
ご応募お待ちしています。

会社説明会の案内はこちら会社説明会

この記事の詳細ページへ 【トピックス】

ページの最上部へ