技術のご紹介

音楽噴水 リニューアルウォーター

リニューアルウォーター

公園やホテル、リゾート施設などのシンボルになっている噴水。設置した時は、施設の「玄関」として、華やかな景観を放っていたその姿も、時とともに色あせてしまうことがあります。 東邦地水では既存の噴水をローコストで、お好きな音楽と一緒に水の姿を楽しむことの出来る噴水にリニューアルをしたいと考え、(株)三鈴エリー様と共同で、「〜音楽噴水〜」を開発しました。
このシステムでは音楽データの周波数を解析し、その解析データをポンプ及びライトに割り当て、皆様方に楽しんでいただける音楽噴水へとリニューアルするものです。

音楽噴水とは

  • 既設の噴水が本システムを追加することで音楽噴水になります。
  • お好みの音楽にあわせて、制御データを自動解析し水姿を演出します。
  • 音楽の変更も簡単に出来ます。
  • 噴水の運転時間を簡単に変更できます。
  • 幅広い運転方法で、電気代などのランニングコストを削減できます。

効果的な音楽で幻想的なシーンを演出します

効果的な音楽で幻想的なシーンを演出

噴水の演出には、種々の音程が混ざりあったクラシック音楽が、一番に上げられますが、その他に広く一般的に親しまれている映画音楽やポピュラー音楽を取り混ぜる事により、噴水演出に幅を出します。
本システムはライトとの同調も可能です。音と光が織り成すハーモニーはとても幻想的であります。

お気軽にお問い合わせください

噴水の演出

音楽噴水は、低コストで高い効果が期待できる噴水のリフォームです。
当社は「誠実と技術」で、皆様のお悩みを解決いたします。
お気軽にお問い合わせください。

  • 音楽噴水は「特許出願中 2004−209114」です。
  • 使用する音楽については著作権にご注意ください。

ページの最上部へ